バーチャル英会話教室、体験!

9社目はバーチャル英会話!


バーチャル英会話教室のホームページ

すっかり当サイトの人気コンテンツに
なってきた日々新のオンライン英会話
潜入体験、

9社目は大手「バーチャル英会話教室」
決めました。

NTTとアルクという
日本の大企業がコラボして運営している
「国産では最大規模」のオンライン英会話。

(国産って言い方は、おかしいか。。^^;)

  • 講師はネイティブ(初級はバイリンガルも)
  • 通信はNTTのmeeting plazaという専門システム!
  • 会員はiKnow!(語彙学習)が無料で使用可
  • 教材はアルクが開発したオリジナル!
  • 毎日1回45分で受講可能

とメリットが目白押しです。^^

今回は、
「バーチャル英会話のグループレッスンって
どんな感じなの?」というトコロと、
「通信環境」。。その他「どんなコトが
できるのか。。」について、
体験レビューしていきたいと思います。^^

いよいよ潜入開始!


で、早速サクっと潜入を開始してみました。。

登録はいたってスムーズ。。

バーチャル英会話教室は現在、7日間の
無料お試しが付いてくるのですが、
先にクレジットカードを登録しておく
必要があります。

クレジットカードの登録を先に行う。。

1週間経ったら自動的に課金が
始まるという感じです。

なので、お試しだけなら
1週間のうちに解約をしなくてはいけない。。

そのコトについて、
しつこいくらい説明がありました。


しかも、バーチャル英会話は
毎月1日に課金していくようなので、
最初の月は、

■1週間無料+残りの日は日割り計算

になります。

日々新も今回は、入会した日が8日だったので、
8~31日までの「24日間潜入」というコトにしたいと
思います。

あと、通信のためのソフトを
パソコンにインストールしないといけないので、
そのスペックのコト。。

この辺りを何度も確認を取ってきます。

さすが、国産の大手らしい
「後々トラブルにならないための
 しつこいくらいの念押し」

なんか、いいな~^^と思ってしまう
日々新でした。。

で、会員登録、クレジットカードの登録、
そして、通信ソフトのインストールも終了!

いよいよ、ユーザーページを
チェックしていきたいと思います。。

グループレッスンの定員は4名


ちなみにバーチャル英会話教室では、
「予約」はありません。

レッスンが始まる5分前に
入室が可能になりますので、
そこに入っていく形になります。

会員ページを見てみると
もうすぐ開始するレッスンの
表が出てきます。。

バーチャル英会話教室は直接入室が基本

。。どうやら1レッスンは
4名が定員のようですね。。

チェックした時は朝の10時台
だったんですが、

■4名のレッスンが2教室あり、
 3名ずつ埋まっている形


でした。

しかし、レッスンごとに
「一般英会話」「ビジネス英会話」

さらに、
「入門」「初級」「中級」「上級」

と分かれているので、
なかなかスケジュール調整が難しい
かもしれません。。

Englishtownの時は、
「初級」「中級」「上級」みたいに
ざっくり分かれていて、

生徒側からは、講師が見えず、
入室したら、勝手にどこかの
教室に振り分けられる形だったんで、

「入りたい時に入れない」というコトが
全くなかったんですが、

(1レッスンも9名まででしたし。。)

バーチャル英会話では、
入ろうと思ってた時間が満席だった。。

なんてコトもあり得るのかなぁ。。

って思ってしまいました。

(もちろん、生徒が多い時間帯は、
 講師も多く配置していると思いますが。。)

。。あと、それと
「自分っていったいどのレベルなんだろ?」
って素朴な疑問なんですが、

これは、「英会話レベル自己診断」で
セルフチェックがありますので
すぐに分かります。

ただ、単純に
「○○ができる」という項目を
○か×でチェックしていくだけです。

厳し目にチェックしたんですが。。

バーチャル英会話教室のレベルチェックで初級の判定

「初級」でした。^^

ここは素直に初級でいこうと思います。

→(スケジュールを探す。。)へ続く

続きの目次