産経オンライン英会話を体験!

大手産経グループが運営する英会話


産経オンライン英会話のホームページ画像

オンライン英会話の潜入体験記、
11社目は「産経オンライン英会話」に決めました。^^

産経グループと言えば、
超大手のイメージなのですが、
なぜか、産経オンライン英会話は
微妙な雰囲気がある。。
(失礼^^;)

そこの部分を明らかにしたいと
思います。^^

ただ、料金体系やその他のスペックは
とてもバランスのいいネット英会話だと思います。

チェックしたいのは、

  • 講師の質
  • 講師の予約具合
  • 教材はいいか?

といったトコロ辺りでしょうか。。

。。では、早速潜入!です。

⇒ 産経オンラインの公式ページの入り口

産経オンライン英会話のホームページに入り口

う~ん。。やっぱり微妙。。^^;


登録については、
別になんの問題もないですね。

  • 簡単な情報を入力
  • 登録したメールアドレスにメールが来る
  • メール内のリンクをクリックすれば完了!

という形です。^^

一点、「講師があなたを呼ぶ時の
ニックネームを登録下さい」というのが
新しかったかな。。と思います。

で、マイページに入ってみました。

産経オンライン英会話のマイページ画面

産経オンライン英会話では、

■登録すると「虎の巻」をダウンロードできます

というのを売りにしてます。

試しに、「初心者向けのコツ」とやらを
ダウンロードしてみたのですが。。

「?」

虎の巻はこんな形。。

難しいな。。^^;。。これ。。

けっこう難し目の英語で、
「間違いを恐れずにコミュニケーションをしよう!」
みたいな事が書かれていました。

(日本語訳は、下の方にまとめてありました。)

ここら辺までで、思ったのが、

「なんか、見づらいな。。」

というコトでした。

ホームページも、テキストも、
なんか見づらい。

レアジョブが本当に
見やすくて、分かりやすい
構成だったからか、なぜか
そういう気がしました。

(ケチをつける気は全くないのですが。。^^;)

マイページの使用感について


産経オンライン英会話のマイページは、
ま、「ごく普通」な感じです。

「予約」 「予定」 「レッスン履歴」
「お知らせ」 「講師一覧」
「教材の一覧」 「スタートガイド」
「その他の設定」
「よくある質問」 「お問い合わせ」

などにアクセスしやすくなってます。

ただ、画面を開いた一番
見やすいトコロに画像のバナーが
6つほど並んでおり。。

4つは、普通に
お役立ちページへ進むのですが、

2つは、
「ちょっと宣伝色のあるページ」に
飛ぶモノでした。^^;

右のサイドバーの下の方にも、
「お役立ちページ」と「広告ページ」が
混ざっているバナーが。。

他のオンライン英会話でも、
これだけ広告が目についた
マイページは、なかったような気がします。^^;

。。ま、気を取り直して
予約を取ることに。。

予約を取る前に、簡単な
アンケートがあります。

  • 僕の状況
  • レッスンに関する希望

などについてです。

これは、カルテのようなモノを
作ってくれるなら、いいなぁ。。

と思いました。

そして、いざ、予約へ。。

この日はちょうど金曜日だったのですが、
早速 次の日の土曜の5:00~7:00くらいを
希望していたのですが。。

ヤバい、ほとんど埋まってる!

産経オンライン英会話の予約検索画面

検索した時に、なぜか、
すでに予約が埋まっている先生も
出てくる(注:これは、改善されたようです)
のですが、
3名ほどしか空きがありませんでした。

あわてて、一人の先生で予約しました。

予約をする時も、さらに
そのレッスンごとに希望をテキストで
書くことができます。

「特にないな。。」と思いながらも
テキトーに挨拶っぽいコトを入力しておきました。

1回目のレッスンは、Hazel先生になりました。

Hazel先生のプロフィール画像

マジメそうで、きっちりしてそうな
先生ですね。。

(プロフィール写真は、オチャラケて
 見えるのですが、そうではない気がします。)

日々新も実は、久しぶりの
レッスンになるので、少し緊張です。^^;

⇒(久々の英会話レッスン)へ続く

続きの一覧