総括

英語を習得するのに重要な知識は案外少ない


もう、早いモノで
このオンライン英会話のサイトを立ち上げて
3年半が過ぎ、総ページ数も300ページを
超えました。。


。。しかし、今になって考えてみれば

「オンライン英会話で英語を
 話せるようになる」


のに、それほどの情報量は
必要ないのかなぁ~とも思いだしました。。

つまり、
このサイトを隅から隅まで
読んだら、英語を話せるように
なるのか、と言えば
そういうワケではなく、
重要なコトはもっと絞り込まれて
いるな
という感じです。。

そこで、最短で
このサイトのポイントを
お伝えするために
このページを書くことにしました。。

300ページも書いた
今だから言える。。

「これだけ押さえておけば
 オンライン英会話で
 英語をしゃべれるようになる。」


という内容です。^^

1.英語を話せるようになるメカニズムを知る


まずは、基本的な知識です。

これは、僕と芝田さんの
対談に集約されている
と思います。

まず、コチラを読んで下さい。

⇒ 芝田さんとの対談【最新版】

⇒ 過去に芝田さんと行った対談

こちらで、大まかな
「英語を話せる仕組み」を理解できると
思います。

そして、ぜひ手に入れてもらいたいのが
芝田さんが運営している
リアル英会話で「無料体験」を受けると
もらえる特典のPDF
です。

⇒ リアル英会話の無料体験はコチラから

オンライン英会話を活用して、
実際にフィリピンでビジネスができるまでの
英語を習得した芝田さんの「全て」が
そこに記されてます。

100ページ以上のPDFです。

有料会員にならなくても、
無料で体験を受ければ
もらえます
ので、その後
入会するかどうかを決める前に
まず、このPDFを入手するコトを
オススメします。

⇒ リアル英会話の無料体験を受けてPDFを入手する

2.大手オンライン英会話の無料お試しをする


上に書いたことをすれば、
もう、それ以上の知識は必要ないと
思います。

あとは、オンライン英会話を見つけ、
始めるだけ
です。

上のリアル英会話の体験を受けて
気に入ったのであれば、
そのまま続けてもいいと思います。

でも、もう少し
比較・検討してみたいのであれば。。

■大手5社で、自分の条件に合うトコロの
 お試しを受けてみて、
 一番フィーリングが合ったトコを選ぶ


という形で良いと思います。

⇒ DMM英会話

⇒ レアジョブ

⇒ QQEnglish

⇒ hanaso

⇒ ラングリッチ

この5社で
「時間的な条件」と「予算の条件」
折り合いがつくトコロを
ひとまず全て受けてみる、
という形です。

13社のオンライン英会話を
体験してみて、
日々新が思ったことは。。

まず一番のカギは

★良い先生を見つけること

だということです。

あなたにとって
良い先生とは、

  • あなたが話しやすく
  • 話していて楽しい

先生です。

それを探すとなると
やっぱり圧倒的に
「数が多い方が有利」
なんですね。。

なので、大手から
探すのが一番だと
いうコトです。

ちなみに、
講師の探し方については

⇒ 人気講師の探し方の記事

↑の記事が参考になるかも
しれません。。

でも、上の記事は、
「人気講師」の探し方であって、
「あなたにとって良い先生」では
ないかもしれないので、
注意が必要です。

あと、もう一つの
注意点としては、

■2、3回のお試しだけでは
 分からない部分も多いかも。。


というコトもあります。

しかし、正直言って
大手のオンライン英会話のサービスは
どんどん他社の良いトコロを
マネしあっているような状態なので、
大差はないような気がします。

なので、とりあえずは
「フィーリング」で決めてしまって
よいと思います。^^

。。で、飽きたら
別のトコロに乗り換えても
OKだと思います。

あくまでも、
「良い先生」が一番で、
オンライン英会話のサービス自体は
二の次だという風に考えましょう。

3.その他に伝えておきたいコト


。。拍子抜けするかもですが。。

だいたい、こんなトコです。^^

あと、実際のレッスンを
始める時には、

⇒ チャットボックスの活用法

⇒ 初心者の時に役に立つフレーズ

あたりが参考になるかもしれません。。

でも、最初のうちは
「当たって砕けろ!」なので、
それほど入念に準備する意味は
あまりないかもしれません。。

あとは、ひたすら「やるだけ」です。^^

4.まとめておきます。


じゃ、最後に「すること」を
もう一度まとめておきますね。。

・2つの対談を読む

⇒ 対談1

⇒ 対談2

・リアル英会話の無料体験で特典のPDFをもらう

⇒ リアル英会話の公式サイト

・5つの大手オンライン英会話の無料体験をし、
 一番フィーリングが合ったトコロを選ぶ

⇒ DMM英会話

⇒ レアジョブ

⇒ QQEnglish

⇒ hanaso

⇒ ラングリッチ

・「良い先生」が第一というコトを忘れない

・他に役立つかもしれない記事

⇒ 人気講師の探し方の記事

⇒ チャットボックスの活用法

⇒ 初心者の時に役に立つフレーズ

「やるべきコトを知り」
「やり続けていれば できるようになる」


というコトなので、
あまり深く考えずに
「最初の一歩を踏み出す」コトが
大事だと思ってます。

頑張ってください!^^

⇒ このサイトのトップページへ戻る

⇒ 大手5社の比較表

⇒ 日々新の体験談 一覧