無料体験レッスンの感想

丁寧な日本人スタッフのサポート


いよいよQQEnglishの無料体験、当日。。

まずは、日本人スタッフからのコールが。。

QQ Englishからの着信アリ!

出てきたのは、品の良さそうなオバサマでした。

  • スカイプのやり方
  • チャットの操作方法
  • 体験テキストの見方

などを丁寧に教えてくれました。

「スカイプとPDFを並べて表示して下さい。」

と言われて焦りましたが、

「Windows8ですか?」

「いえ。。7です。」

と言うと、メチャクチャ的確に操作方法を
教えてくれました。


PCスキルめっちゃ高いです。このオバサマ。

(ただ、PDFとスカイプを並べて表示する
 必要があったかどうかは謎ですが。。^^;)

今日の講師は男の先生のよう。。

簡単なレベルチェックも行われるようで。。

「できるだけ、単語でなくセンテンスで答えるように
 してください。」

無理言うなぁ~。。^^;

そんなこと言われたら緊張するやん。。

いったん、日本人スタッフとは切って
すぐに、フィリピン男性からコールが。。

QQ Englishのレベルチェックで緊張!


アキラという名前の先生は、
とても頭の切れそうなお兄さんでした。

いつもは優しそうなタイプの
女の先生とばかり話しているので、
少し早口な男性の先生には
緊張がかなり走りました。

QQ Englishのレベルチェックの風景

けっこう、この先生
ジョークを飛ばしてくるんですが、
意味はなんとか理解できるモノの、
どう切り返していいのかが
すぐに思いつかず、2回ほど
スルーしてやりました。^^;


今回は体験用のレッスン(しかもレベルチェック)
ということで、
実際にやるモノはよく分からないのですが、
テキストの量はけっこう少なめで、
そこから話しをふくらませていく感じだったので、
けっこう難易度高いのかな。。って思いました。

。。でも、あとから考えてみると
慣れない環境で、ちょっと飛ばし気味の
先生だったにも関わらず、一応なんとか
自爆せずに会話っぽい雰囲気で話しが
できたというのは、

「僕もやっぱり上達してるんだなぁ~。。」
しみじみ思いました。^^

レベルチェックの結果はメールで届く


。。そういえば、このレベルチェックの結果に
ついては、書いていなかったので、改めて
書いてみようと思います。

QQEnglishは1回目の無料体験で
レベルチェックが行われるんですが、
これは、ズバリ言うと

■オススメのコースの提案

というコトです。

レッスン終了後にメールが来ます。

この後のレッスンについてのコメントは、
英語になるんですが、
この「レベルチェックのレッスン」については、
日本人スタッフの方が送ってくれます。

ちなみに

  • <QQEベーシック>Book3-A
  • <日常英会話>3-A
  • <トピックカンバセーション>オレンジ-A 

を提案されました。

中級よりの初級って感じでしょうか。。^^;

。。ま、入門レベルと判断されなかったので、
良かったです!^^

。。でも、「レベルチェック」と言っているので、
もう少し具体的な項目で
評価をしてもらえたら うれしいかな。。

と思う日々新でした。

あと、希望していたカランメソッドについては、
「カラン本校の指導により、全ての人がステージ1から」
始めるそうです。。

以上、「レベルチェックの結果」についてでした。^^

⇒(まさかのドタキャン!?)へ続く