講師の特徴が見えてきました。。

ぐんぐんCinemaを35分で。。


いよいよ、潜入体験しているぐんぐん英会話も
残すところあと10日あまり。。

今回は、DREW先生とぐんぐんシネマを
再度レッスンしてみようと思います。

読書が趣味というDREW先生は、
お気に入り登録が205、最近30日の評価が、
Good59、Bad0でなかなか良い先生っぽい。。

DREW先生のプロフィール画像

またしても、初めての先生ですが、
今回は2連続で35分のレッスンなので
ぐんぐんシネマの全貌が分かると思います^^

。。で、レッスンをしたのですが。。

とても、発音がキレイでフレンドリーな
先生でした。

ちょっとスピードは早めかもしれません。

35分なので、自己紹介もゆとりを
もって出来ました^^

で、いよいよ、ぐんぐんシネマに
入っていったのですが。。

まず、
「何番をしたいですか?」
と聞かれたんですが、
番号が分からない。。^^;

「おすすめのヤツでいいです。」
と答えると、

前のレッスンでやったヤツでした。^^;

「。。ま、いいか。」ということで
進めていったんですが、

前のぐんぐんシネマのレッスンと、
やり方がけっこう違いました。

まず、前回はスカイプ画面をシェアして
レッスンをしたのですが、
今回は、リンクを送ってくれました。

自分のブラウザで動画を再生する。。

(でも、これだと視聴している間
 先生は何も聞こえてないと思います。)

スクリプト(台本)をお願いしたら、
これはチャットボックスに貼り付けてくれました。

。。ただ、改行が一切ないので、
読みづらい。。^^;

DREW先生とやった、ぐんぐんシネマの流れは
以下の感じです。

  1. 動画を見る
  2. ロールプレイ(読み合わせ)
  3. 役を交代して、再度読み合わせ
  4. 分からない単語がないか、聞かれる
  5. 自身の経験について聞かれる(フリートーク)

いたって、オーソドックスな
ロールプレイの流れですね。。


今回は35分のレッスンだったので、
時間がかなり余ってしまいました。。

「別の動画をやりますか?」

ということで、
もう1つの動画に。。

(こちらのスクリプトは
 ちゃんと改行してました。。^^;)

ぐんぐんシネマの動画は
「オチがついてる」というか、
ちょっと最後に「クス」っと
笑わせるようなモノが多いみたいですね。。

2回目の動画では、いろいろ
フリートークでお互いの経験を
話しました。

なかなか有意義なレッスンだったと
思います。

ぐんぐんシネマに関しては、
あまりキチっとやり方が決まっては
いないようですね。。

もし好みのやり方があれば、
バシバシこちらから言っていった方が
いいと思います。


ぐんぐん英会話の先生


今週は、他にも新しい先生で
テキストの授業を受けてみました。

ぐんぐん英会話の先生たちは、
他のオンライン英会話の先生たちと
比較して、自由な雰囲気がありますね。。

あと、生徒に変に媚びない感じ
気に入りました。

たとえば、「Pardon?」といって
聞き返しても、
まったく同じ感じで
もう一回話す先生がけっこういます。

「分からないから聴き返しているのに
 同じように話したら、やっぱり
 分からないじゃないか!」

。。と、これは「生徒優位」の考え方だと
思います。

「Pardon?」というのは、「え、何?」
って聞いてる感じなので、
もう一回 同じスピードで話すというのは
自然な返答なんです。

「聞き取れないので、ゆっくり話してほしい」とか
「意味が分からないので、違う単語を使って
話してほしい」などは、
本来こちら側からお願いしないといけない
コトになります。

それを「Pardon?」と聞いただけで、
とてもゆっくり噛み砕いて話してくれるのは
生徒にかなり気を使ってくれている感じです。

でも、他のオンライン英会話では、
けっこう日常的にこういうコトはあります。

ぐんぐん英会話の先生と話していると
少し敷居は高いのですが、
そういった余計な根回しはなく、
ストレートに会話してくれている
と感じます。


最初は分からなかったんですが、
何度かレッスンを受けていくうちに
そう感じるようになりました。

あ、もちろん
それぞれの講師によって違いはありますんで
あくまでも、一般的な傾向として
聞いてくださいね。。^^;

あと、今までで15回ほど
ぐんぐん英会話でレッスンを受けましたが、
振替が一度もないというのは、
すばらしいと思います。

あと、2回で終わってしまうんですが、
他のオンライン英会話でも
振替(講師のキャンセル)が0というのは
どこにもなかったので、

この点はすごく評価できると思います。

解約をしました。。


ということで、オンライン英会話の体験
10社目のぐんぐん英会話も
あっという間に時間が過ぎ、

いよいよあと2回のレッスンに
なってしまいました。

少し早いですが、解約の申請をしました。

ぐんぐん英会話にも、休会と退会があり、
休会を選ぶと、今までのレッスンの状況を
一応残しておけるようですね。。

戻ってくる確率は低いかもしれませんが、
休会にしておきました。

休会・退会は「お問い合わせフォーム」から
メールでやります。


お問い合わせ内容のカテゴリに
「休会・退会について」というのが
あるので、それを選択し、
本文に簡単な内容を書いて送れば
OKです。

ぐんぐん英会話の休会・退会のカテゴリ

日々新の場合、朝早くに退会のメールを
送ったのですが、
その日のうちに、完了メールと
ペイパルのキャンセルがされていました。

支払い日の前々日までに
メールを送らないといけない
ようなので
注意してくださいね。

では、最後に
ぐんぐん英会話について
まとめの記事を書いて終わりたいと
思います。

⇒(ぐんぐん英会話のまとめ記事)へ続く。。