日々新のタイプ別イチオシの業者は。。

あなたのタイプによってイチオシは変わる。。


よく、オンライン英会話ランキングとかって、
すべての人にココがオススメって
言っているサイトがありますが、
日々新的には「?」と思ってしまいます。

いろいろなサービスに潜入体験を
続けていますが、
各オンライン英会話には、それぞれに特徴があって、
それぞれにオススメできる人が違ってくるからです。


なので、ココでは、
「タイプ別」のオススメとして、
あなたに合ったオンライン英会話やその他を
オススメしていきます。

オンライン英会話が初めての人にオススメ!


やっぱり、迷っている人が一番多いのは
ココだと思います。


初めての人に
いきなり外人の人と話す
オンライン英会話というのは、
少し敷居が高い気がするのも当然です。

そこで、
まず最初の1段階目の
オンライン英会話としては、
「レアジョブ」か「hanaso」をオススメします。


「レアジョブ」に関しては、
本当に、オンライン英会話が
初めての人でも、迷うコトの
ないように、
「マイページ」や「フォローメール」の
システムが よく練られてると思います。


さらに、はじめて習う「入門教材 初級」では、
まず、オンライン英会話を
始めるにあたって、どうやって
会話をしていけばいいか、

多くの人がつまずくポイントである

  • 聞き取れなくても、そのままにしてしまう
  • 伝えたい英語が思いつかない

とかを、どうやって伝えるか、
というコトに焦点が絞られています。

なので、はじめての人なら、
まず、このレアジョブの
「入門教材 初級」から
入っていくのが、オススメです。

⇒ はじめて人ならレアジョブがオススメ

そして、もうひとつ、はじめての
人にオススメなのが、hanasoです。

こちらは、hanasoメソッドを
まず受講してほしいと思います。

日々新が思うに、初めての人でも
スムーズにレッスンに慣れていくことの
できるシステムがちゃんと作られているからです。

(やや、単調なテキストに
 なるのですが。)

オンライン英会話を始めるにあたっては、
まず、英語でレッスンを受けることに
慣れていかなければいけません。。

そこへの道筋がわりと整備されている
hanasoが第一歩としてはアリだと思います。

また、なぜか日本語が話せる先生が
他社に比べて多いような気もしました。

不安であれば、最初のうちだけでも
日本語が話せる先生を予約するのも
いいかもしれませんね。。

⇒ hanasoの公式ページはこちらから

「日常会話ができる」または「2社目以降」


オンライン英会話が初めてでも、
日常会話ができる人、または2社目以降のオンライン英会話なら
「リアル英会話」を日々新的には、イチオシします。

「50分のレッスンを採用」「講師の質が高い」
「『会話のレッスン』を重視している」


とメリットが多いからです。

テキストをなぞるようなレッスンでなく、
きっちりと意見の交換ができるレッスンを
50分間、じっくりと続ければ、
英会話の上達に高い効果が望めると思います。

ちなみに
日々新が英会話の楽しさを教えてもらったのは、
ココなんです。

会話重視なので、慣れてくれば
楽しくレッスンができると思いますよ。。

(僕も楽しくレッスンを受けています^^)

⇒ リアル英会話のページはこちら

(※上のリンクから登録してもらうと、
 特別に収録した対談音声をプレゼントしています。^^)


キチンとした文法、正しい英語を話したい


実際に体験して、正しい英語を話すことを
一番意識させられたのは、レアジョブでした。


全員とは言い切れませんが、レアジョブは文化として
正しい英語にこだわっている人・知的レベルの高い人が
多いと思います。

なので、正しい英語、キチンとした文法に
こだわる人は、講師数も多いレアジョブで、
目的に見合った先生を見つければいい、と思います。

⇒ 正しい文法を話したい人ならレアジョブ

ビデオ通話がいい人にオススメ!


ビデオ通話で、レッスンを受けたいということで
あれば、今は採用しているオンライン英会話が
多いのですが、DMM英会話がオススメでしょうか。。

先生の数も業界トップレベルですし、
フィリピン以外の国の講師もたくさんいます。

⇒ DMM英会話の公式ページはこちら

大手では、

  • レアジョブ
  • Englishtown
  • バーチャル英会話教室(グループレッスン)

が「ビデオ通話じゃない」感じですね。。

そもそも、「Englishtown」と「バーチャル英会話」は
スカイプのシステムではなく、
専用のシステムでグループレッスンを受けます。

レアジョブは、一部 ビデオ通話の
先生もいますが、基本、音声通話が多い形です。

早朝にレッスンしたい


日々新も早朝派で、
早朝のレッスンというのは、
比較的 安定して予定が
入れられるので、オススメですね。。

しかし、「早朝が弱い」オンライン英会話も
案外多いのは事実です。^^;

マンツーマンのレッスンなら、

24時間OKの、⇒DMM英会話
5時からのレッスンでは、⇒ラングリッチ
6時からなら、⇒レアジョブ
あたりがオススメです。

グループレッスンなら⇒Englishtown
24時間で受けれます。

逆ランキング(早朝に弱い)トコロは、

  • 産経オンライン英会話
  • QQEnglish

あたりが、早朝もやっているけど、
少し弱いという感じですね。。

多くの先生から選びたい人へのオススメ!


ここは、案外重要なポイントで、
結局 英会話のレッスンと言っても、
やるコトは「会話」なので、

  • 話しが合う人
  • 話していて楽しい人

と話す方が、モチベーションも
上がりますし、いいと思います。

なので、ここは、
かなり重視していいのかな、、
と日々新的には思います。

そして、
多くの先生から選びたいのであれば、

やっぱり、⇒レアジョブ⇒DMM英会話という感じに
なってきます。

この2社は、もうダントツといって
いいほど、講師数が多く、
争っている感じですね。。

次点では、

⇒QQEnglish、 ⇒hanaso、 ⇒ラングリッチ

もわりと講師数が多いですよ。。

いろいろな国の人と話したい!


こちらは、⇒Englishtownがいいと思います。

先生も全世界からですが、
生徒もさまざまな国の人が参加してますので、
本当にグローバルな感じを体験できます。。^^

(日々新の場合、早朝(5時)にレッスンを
 受けていたので、余計にそうだったかも
 しれませんが。。^^;)

 


以上が、タイプ別のイチオシになります。

もちろん、まだまだ他のオンライン英会話の潜入体験を
続けていきますので、そのサービスのレベルによっては、
イチオシを変更するかもしれませんが、
現時点でのイチオシはこちらになります。

よかったら参考にして下さい。

⇒ オンライン英会話比較サイトのトップへ戻る