ヘッドセットの選び方は?

格安なヘッドセットで十分

 

ネット英会話で使用する分であれば、
ぶっちゃけてしまうと

 

■ヘッドセットはこだわらなくてもOK

 

だと思います。

 

安価なヘッドセットでも十分です。

 

一応推奨されているオススメのヘッドセットを
紹介しておくと

 

⇒ サンワサプライのMM-HSUSB10SV
らしいです。

 

これを選んでおけば問題ないようです。。

 

高音質で快適さを求めるならゲーミングヘッドセット!

 

最近は、オンラインゲームでも、
「ボイスチャット」が出来るモノも
多くなり、「ゲーミングヘッドセット」という
ヘッドセットが多く出てきてます。

 

ゲーミングヘッドセットは、

 

  • 音質が良い(ヘッドフォン・マイクとも)
  • 長時間 装着していても疲れにくい

 

ように工夫されており、
オンライン英会話で使う時でも、
「音質にこだわる人」
「耳が痛くなるのが嫌な人」
などに
向いていると思います。^^

 

 

⇒Amazonでベストセラー1位のゲーミングヘッドセットはこれ

 

「高音質」と言っても、
それほど ベラボウに価格が高いワケでは
ない
ので。。

 

気になった人は
のぞいてみて下さいね。。^^

 

僕の使用しているモノ

 

でも、僕にはすこし違う事情があったので、
ヘッドセットについては、
「かなりこだわりの」モノを使用しています。。

 

なぜなら。。

 

僕が使っているパソコン、レノボのThink Padは
どうも
「ヘッドセットとの相性が良くない」
ようだからです。

 

ヘッドセットによっては、

 

■レノボのThink Padでは使用できません

 

と明記しているモノもある程です。

 

(誤解されると困るので。。^^;
 僕はThink Padが嫌いではありませんよ。。
 起動が速いし、静かなので気に入ってます。)

 

ただ、録音ボリュームを最大にしても、
音がかなり小さく、コモった感じになってしまい、
スカイプで話すにしても大声で話して
やっと聞こえる感じになってしまってました。。

 

ヘッドセットが大写しになっている写真

そこで いろいろと試したみた結果、
今はロジクールのH800に落ち着いています。

 

⇒ LOGICOOL H800の詳細ページへ

 

音が大きく録音されるだけでなく、

 

  • ブルートゥースでコードがいらない
  • マイクがしっかり折りたためる
  • ソフトにフィットするので耳が疲れない

 

ので、持ち歩いて
音楽を聴く時とかにも使ってます。

 

デメリットをあげると、
「ブルートゥースの切り替えがしにくい」
ですね。。

 

スマホからパソコンに切り替えるのが
けっこう面倒です。。

 

(他のヘッドセットがどんななのか
 知りませんが。。)

 

でも、気に入って使ってます。。

 

ブルートゥース(ワイヤレス)ヘッドセットのメリット

 

コードタイプのモノと比較すると
少し価格は高くなってしまうのですが、
ブルートゥースなどのワイヤレス型ヘッドセットは
特にオンライン英会話のレッスンでは、オススメです。

 

「自由に動ける」のが最大のメリットですね。。^^

 

喉がかわいたら、
冷蔵庫に飲み物を取りに行ける(!)し、

 

カメラを使っていなかったら、
寝転びながらでも(!)レッスンを受けれます。^^

 

ヘッドフォンとPCマイクの併用もグッド!

 

。。あと、先ほど僕のパソコンは、
「マイクを最大にしても小さい音になってしまう」という
話しをしましたが、

 

同じような悩みを抱えている人には、

 

  • 音は、ヘッドフォンで聴く
  • マイクは「パソコンのマイク」を使う

 

こうすると、僕の場合、
とても良い感じになっています。^^

 

この方法はオススメです。

 

スカイプの「オーディオ設定」で
簡単に設定できますよ。。

 

具体的なスカイプの設定の仕方

 

もう少し、具体的に説明をしますと。。

 

スカイプのメニュー「通話」から「オーディオ設定」を
選びます。

 

スカイプで、マイクとスピーカーのデバイスを変える方法

 

あとは、マイクの部分を「内蔵マイク」
スピーカーの部分を「ヘッドセット」(またはヘッドフォン)

にすればOKです。

 

(好みで音量を調節してください。)

 

これだと、「ヘッドセット」は必要なく、
ヘッドフォンだけでいいので、
購入する必要もありませんね。。

 

。。ただ、パソコンの近くにいないと
音を拾ってくれないので、
冷蔵庫にお茶を取りにいくのは
ダッシュする必要があります!^^

 

。。あとパソコンの内蔵マイクは、
ヘッドセットに比べると
「広い範囲の音」を拾ってしまうので、

 

  • 生活音
  • となりの部屋の話し声
  • 車が通る音

 

なども、拾ってしまう可能性があります。

 

。。でも、
いいヘッドセットが見つからないという人は
こういう方法もあるので、検討してみて下さいね。。

 

そもそも「パソコンだけ」ではダメか?

 

これは、最近は講師の方も
こうやっている人が多いのですが、
ヘッドセットやヘッドフォンを使わず

 

「パソコンのマイクとスピーカー」を使って
スカイプをする
やり方もあります。

 

まず、ヘッドセットなどを付けなくていいので
面倒くさくなく、見栄えもいいという
メリットがあります。

 

しかし、この方法だと、

 

■スピーカーから鳴っている「相手の声」を
 再度、内蔵のマイクが拾ってしまう

 

というコトが発生しています。

 

そのままにしておくと、
相手は、自分の声が
少し遅れたタイミングで
聞こえてくるという、
スゴく話しづらい状況に
なってしまうんです。

 

でも、
スカイプでは、この音を
自動的に除去してくれる
システムになっているんです。

 

しかし、それも「完全」ではないために
ほんの短い間 音が切れたり
音が変質してしまったりという
コトが起こってしまいます。

 

日本語同士でしゃべっているなら
気にならない範囲だと思いますが、

 

慣れない英語で話していると、
どうしても、少し切れてしまうだけで
会話の内容が分からなくなったり。。

 

というコトが起こってしまうと思います。

 

なので、オンライン英会話では、
この「パソコンのみを使ったレッスン」と
いうのは、しない方がいいと思います。

 

なので、品質が良い順に
並べると、

 

  1. ヘッドセットを使用
  2. スピーカーはヘッドセット、マイクは内蔵マイク
  3. パソコンのみを使用

 

というコトです。

 

特に初心者のうちは、
なるべくキレイな音質で
レッスンを受けるように
心がけた方がいいですね。。

 

 

 

ネット英会話に使うヘッドセットの話しは
こんなところです。

 

では、次にインターネット回線について
お話ししていきます。。

 

⇒ インターネット回線は何を使う?

 

これからオンライン英会話を始める人に伝えたい記事