良い先生ゲット♪

2回目の無料レッスン。。


十分にリサーチをした上で、選んだ
Yen先生。。

ちゃんと、4分ほど前に
スカイプの連絡先追加の依頼が着ました。

プロフィール画像は、4分割されていて、
家族の写真でした。。^^

レアジョブでは、家族の写真を
載せるのが流行っているのか。。

。。と、かかってきました!

。。前回よりは、音声があまり良くない
感じ。。

聞こえることは聞こえるのですが、
なんか少し遠い感じです。

先生は、発音はキレイですが、
おとなしそうな感じの人。。

前回、体験レッスンNo.1をできなかったので、
もう一度やってほしい、と伝えると
通じたみたい。。

。。やっと、レアジョブの体験テキストの
レッスンができました。。^^


厳しい感じの先生でした。。


レッスンが始まると、
この先生は、なんかけっこう厳しいな。。

って、感じの人でした。。

ちなみにレアジョブでは、「レッスンリクエスト」という
機能があって、

  • 話すスピード
  • 自己紹介をしっかりするか、軽くするか
  • 間違いを指摘してほしいか、会話重視でいきたいか

みたいなリクエストと、
望むのであれば、テキストで
細かいリクエストを出すことができます。

(QQ Englishにもありましたね。。
 そういう機能が。。)

一応、日々新は、

「会話を重視で、間違いの指摘は少なくていい」

を選んで出したのに。。

Yen先生のレッスンではそれが許されないのか。。^^;

「wanna」と発音したら、

「want to」と言いなさい

と言われました。

正直苦手です。。^^;この手の先生。。


優秀な先生でした。


。。ただ、この手の先生は、
とても人気があることも
日々新は知ってます。

日本人で英語を習っている人には、

■文法的に正しい英語をしゃべりたい

と強く望んでいる人がけっこう多く、
こういう間違いを正しく訂正してくれる
先生は、けっこう人気があります。

なので、予約もけっこう埋まっていたんだと
思います。

。。確かに、日々新も、

(握手をするために)手を差し出すのは、

hold out her hand

というふうに言う、と教えてもらって、
勉強になりました。

レアジョブ体験テキストの内容

チャットボックスにも、その都度
書いてくれたんですが、

さらに、レッスンが終わってからの
コメントでも、3つほど

「こう言った方がいいですよ。」
と書いてくれてました。

スゴいコレクト能力!!

正しい英語を話せるようになりたい人には
メッチャいい先生だと思います。

(何度も言いますが、だから
 人気があるんですね。。)

でも、僕はブロークンでいいので、
別の先生にします。。^^;

指摘されると、どうしても

「正しい英語をしゃべらないと。。」

という意識が強くなり、
そのコトばかりで頭がいっぱいになって、
逆にカタコトになってしまうんです。。

。。でも、

良い講師の見つけ方の基本は、
まちがってなかったと思います。

これからも、そんな感じで探していきます。

→(予約がうまく取れない)に続く