領収書について

領収書(りょうしゅうしょ)


オンライン英会話などでは、
領収書についてのトラブルが
発生することがあるようなので、
用語集にも加えてみました。^^

(ちなみに、
 「領収書を発行する」の英語は
 「issue a receipt」です。^^)

まず、オンライン英会話に
限らず、Paypalやクレジットカードなどで
料金を決済した場合、

厳密には、オンライン英会話は、
代金を決済会社から徴収するので、
領収書は発行したとしても
その効力は限定的なモノになります。

(つまり、あなたはPaypalなどに対して
 お金を払うことになるワケですね。。)

なので、領収書がどうしても
必要な場合は、その必要としている所に
「どのような書類が必要か」ということを
確認しておく
のが無難です。

案外、Paypalなどが発行する
領収書でもOKな場合もあります。

ちなみにPaypalの場合。。


ちなみにPaypalの場合は、
管理画面から「印刷用受領書を見る」を
選択して、自分で印刷することになります。

最近は、ネットでの取引きが
多くなってきたので、それで
十分な証明になることもあるようです。

おそらく、紙ベースでの領収書をPaypalに
発行してもらうコトは難しいと思います。

 


で、話しを戻しますが。。

もし、オンライン英会話の領収書が
必要な場合、
どのような書類が必要かを
確認したら、そのような書類を
発行してもらえるか、オンライン英会話に
問い合わせをする
、という流れが
いいと思います。

確実に領収書が必要な場合は、
入会する前にその話しを詰めておかないと
いけませんね。。

発行が可能なオンライン英会話


オンライン英会話の領収書の
対応状況としては、

まず、産経オンライン英会話は、
紙ベースでの発行が可能なようです。

さらにラングリッチレアジョブ
PDFの形式で発行してもらえるようです。

企業などが語学の修得を援助するような
流れもありますので、各社
対応するようになってきているんですね。。

ただ、さっきも言ったように
厳密な意味での領収書となってくると
話しが難しいので、

双方の書類の形式を確認した上で
すり合わせをして、
そこから入会するのが、
めんどくさいですが、後々トラブルに
一番なりにくいと思います。

ちなみにDMM英会話の場合。。


DMM英会話でも、
領収書の発行は対応しているようです。

まず、お客様情報に名前を
入力しておく必要があるようです。

(DMMは名前が未記入でも
 会員になることができるので。。)

そして、サポートセンターに
問い合わせる
、という流れになる模様。。

ちなみに、領収書の宛名は、
社名のみにするコトはできず、
その場合は、

「社名 + 登録している名前」

という形になるようですね。。

→ 規模がトップレベルのDMM英会話の公式ページヘ

少しややこしくなったので、
最後にまとめておきますと。。

1)まずは、領収書を必要とする所に
 Paypalやクレジットカードの明細では
 ダメかと確認する

2)ダメであれば、どのような
 領収書が必要なのか、確認する

3)入会を希望しているオンライン英会話に
 そのような形での領収書の発行が可能かを確認

。。このような流れで
進めるといいと思います。^^

。。では、領収書については、
この辺りで。。

→ オンライン英会話・用語集の目次

→ 1ヶ月以上の体験を巡業中!日々新の体験談

→ 日々新のオンライン英会話比較TOP