ポイントとは?

ポイント(point)(チケット)


オンライン英会話では、ポイントを使った
レッスンの予約システムを使っているトコロが多いです。

簡単に言えば、与えられたポイントを使って
教師を予約する形になります。


しかし、このポイント、オンライン英会話のサービスに
よって、かなりルールが違いますので、
少し注意が必要です。

ザックリと次からみていきます。

月額ポイントが入る


そこそこ多いのが、月額制のオンライン英会話で、
月々のタイミングで一定数のポイントが入ってくる
仕組みです。

QQ Englishや、リアル英会話もこの仕組みです。

ポイントの有効期限は1ヶ月のトコロもあれば、
それより長いトコロもあります。

都度ポイントを購入する


月額で購入するのではなく、
ポイントがなくなったら、その都度購入する形の
ネット英会話もあります。

たいていは、1ヶ月間の有効期限でなく、
発行から3ヶ月とか6ヶ月とかに設定されている
企業が多いです。

都度ポイント購入のみ、でやっているネット英会話は
少なく、(Hello Englishがそうなります。)
普通は、月額制と都度買い切りの2つに
プランが分かれているところがほとんどです。

追加ポイント


先ほどの月額制で、月の途中でポイントが
なくなったら、追加して購入できる形がこちら。

たいていは、都度買うよりも少し安めに
設定されています。

キャンセル・振替


キャンセルや、振替でポイントが発生する場合が
あります。

こちらの都合でキャンセルした場合は、
レッスンから何時間前かによって、
返却されない、または一部のみ返還される
場合もあるので、注意が必要です。

逆に「講師の欠席」や「通信の不具合」などによる
返還は、「期限が長かったり」「レッスン数の制約がなかったり」
と、生徒側にとって有利な形になっているトコロが
多いです。

講師や時間帯で消費数が変わる


これに関しては、単純に1pt=1レッスン
としているトコロもあるのですが。。

オンライン英会話によっては、

  • 担当の教師
  • 入る時間帯
  • レッスン内容

などによって、
ポイントの消費数が異なる場合があります。

こうなると、月にかかる総額や、
ある金額で受けれる回数が読めなくなってくるので、
やっかいなシステムです。


 


と、こんな感じで、
ホント、いろいろな仕組みを各オンライン英会話が
採用している感じです。

大体上で話したような内容がほとんどなので、
検討しているネット英会話がどういうシステムに
なっているか、軽くでも押さえておくようにしましょう。。

⇒ 用語集のトップへ

⇒ ポイント制のオンライン英会話一覧へ