「カメラなし」でレッスンは可能?

「カメラなし」でレッスンはできるか?


自宅でレッスンを受けれるので、便利なオンライン英会話ですが、
Webカメラでの「ビデオ通話」を推奨しているトコロが
ほとんどだと思います。

先生に関しては、確かに口の動きとかも
チェックできるし、メリットはあると思うんだけど。。

「生徒のWebカメラって必要なの?」

って、思う人も多いハズ。。

これに関して、日々新の実体験から
答えさせてもらうとすれば、

■別になくてもいいんじゃない?

です。^^

というのも、日々新は最初の数回は
自分もWebカメラを設置してレッスンを受けていたんですが、
なぜかWebカメラが壊れてしまって、
そこからは、ほとんど「カメラなし」で
レッスンを受けています。

現在11社のオンライン英会話でレッスンを
受けましたが、それによってレッスンが
中止されたということはありません。^^;

うまい言い訳の仕方


「あなたの顔が見えないんだけど。。」とか
言われたら、日々新は、

Oh, sorry. My webcam is out of order.

と言っています。

(。。ホントのコトですね。^^)

これで、たいていの場合は問題ないのですが、
たまに、

「次のレッスンには、Webカメラを用意してね。。」

と言ってくる人がいます。

その時は、次のレッスンの時に、

I bought a new webcam, but it doesn't work.
I think I have another problem.

(新しいヤツを買ったんだけど、これも動かない。。
 多分、別に問題があると思う。。)

と言いましょう。

「カメラなし」でやる時に起こるコト。


ほとんどの場合、問題ないのですが、
たまに、こんなコトをしてくる人がいます。

自分のカメラも切る


少数ですが、います。

たいていは、
「私も切ってもいいですか?」
と聞いてくるのですが、
断りもなく切る人も今まで1名だけいました。^^;

でも、
自分も「カメラなし」なので、
聞かれると辛いですね。。^^;

日々新の場合は、

Of course. No problem.

と言ってしまってます。

やたら、せがまれる


。。ま、ジョークっぽくですが、
やたらと「カメラを付けてほしい」ことを
言ってくる人もいます。。

先ほどの「新しいヤツを買ったけど。。」のパターンで
理由を説明するか、

You shouldn't see my face. You'll be disappointed.

(僕の顔を見ない方がいいよ。がっかりするよ。^^)

と言っておきましょう。。

ジェスチャーができない


これは、「カメラなし」の時の弊害ですが、
Webカメラは、わりと便利で、

  • 身振りで表現したり
  • 実際の「モノ」を映したり

して、英語で伝えにくいことを伝えるコトが
できます。

これは、最初の何回かのレッスンで
僕は多用していたんですが、
それができないというのは、デメリットに
なります。

先生が不安になる


これは、ある日本人講師の方と
ぶっちゃけトークをしてた時に
聞いた話なんですが。。

やっぱり、生徒が「カメラなし」だと
先生としては、
「ちゃんと話を聴いてくれてるのかな。。」
と不安になったりするようです。

特に、「相づちを打たない」とか、
相手からのリアクションがない時は、
なおさら不安になるようです。

なので、カメラ無しでレッスンする場合は、
こまめに相づちを打つなど、
その辺りの気配りはした方がいいかも
しれませんね。。

 


とまぁ、こんなトコでしょうか。。

でも「カメラなし」でレッスンを受ければ、

  • 服装や格好を気にしなくていい
  • ワイヤレスのヘッドセットなら動ける
  • 寝ながらでもできる

とてもリラックスして
レッスンを受けることができますので、
案外おすすめです。^^

ちなみに、⇒バーチャル英会話⇒Englishtown
グループレッスンですが、
もともとWebカメラの必要がないので、
オススメかもしれません。

ウェブカメラのオススメは?


こちらは、
ごく最近の話しになるんですが、
(2016年7月20日に書いてます。)
日々新も、新しいパソコンを買ったので、
「カメラあり」になってしまいました。。^^;

(Webカメラ付きのパソコンを買いました。^^)

なので、次からオンライン英会話のレッスンを
受ける時は、カメラを使おうと思います。

。。で、今まで使ってなかった
僕が言うのはなんですが。。

オンライン英会話で使うウェブカメラの
オススメと言うと。。

。。ま、普通には

■パソコンにウェブカメラが内蔵されているモノ

が一番良いでしょうね。。

使うために、設置や接続などの
煩わしいコトを一切する必要がないからです。

ただ、唯一のデメリットといえば、

「カメラの位置を調整するのに、
 画面の角度を変えなくてはいけない」

というコトでしょう。

普通、画面の角度は、
「より画面が見やすいように」調整するんですが。。

ウェブカメラを使う場合、
「画面の見やすさ」より「カメラの角度」を
重視しないといけないっていう感じですね。。

。。もちろん、外付けのウェブカメラでも
かまわないんですよ。。

外付けのWebカメラなら。。

値段もそれほど高くないので、
Amazonで探してみたらいいと思います。

(Amazonなら安い価格のモノでも、
 送料が無料の場合が多いので。。)

⇒ Amazonで「Webカメラ」と検索してみる

ポイントとしては、

  • 予算に合った価格
  • 広く流通してそうな商品(ドライバなどが安定しているので)
  • 自分に合った設置方法(ディスプレイに付けるか、机に置くか、など)

あたりで、考えればいいでしょう。

Webカメラに関しては、
「高いモノがいいか」と言えば、
そうではなく、

■高画質になると送信するデータが多くなる

■データが多くなるとスカイプ通信が不安定になる
 可能性が高くなる

と日々新的には思ってます。

なので、ほどほどのモノで
広く使われているモノが一番
安定しているのでは。。と思います。

(。。ま、僕が昔に買ったWebカメラは
 数回使ったら、壊れてしまいましたが。。^^;)


。。と、オンライン英会話を
「カメラなし」で受けることに対する
回答はこのくらいで。。

⇒ Q&Aの先頭に戻る

⇒ 当サイト自慢!のオンライン英会話の比較表へ

⇒ 日々新が体験したオンライン英会話の一覧ページ

⇒ 【特集記事】300ページ以上オンライン英会話の記事を書いてきた僕の結論