hanasoは真面目な先生が多い?

3週目に入ってまさかの長期休暇!


hanasoでは、すっかりCrissele先生ばかりで
予約を取っている状態で、
完全に、このまま突っ走ろうと思っていたんですが、

まさかの長期休暇!

。。って、ほどじゃないんですが。。

4日間です。。^^;

Crissele先生がまさかの長期休暇?って。。

そして、次の出勤日が日々新がダメなので、
5日間空くというまさかの展開になってしまいました。

「う~ん、このままでは週2回、消化できないかも。。」

というコトで、急遽代わりの先生で
水曜日あたりにレッスンを入れることに。。

1回レッスンを受けた先生もアレなんで、
ここは、まだ1度もレッスンを受けたコトのない
先生を。。

。。でも、朝6:00からだと、
選択肢がなさすぎる。。。^^;とか、
ど~でもいいコトで、いろいろ悩みながら、
Hercei先生に決めました。

なぜか黒人っぽいテイストのHercei先生


Hercei先生は、基本的にレッスンを進めてくれて、
たまにフリートーク的な要素をはさんでくる
理想的な感じの先生でした。。

(ブレイキング・バッドと「魚の骨」の話しで
 盛り上がりました。^^)

hanasoの中では、ちょっと発音にクセがある
感じでした。

全然、顔はそうではないんですが、
なんか発音のテイストが黒人っぽくって
カッコよかったです。^^


(そういえば、だいたい他のオンライン英会話でも、
 2、3人くらい そんな先生に当たります。^^)

。。でも、やっぱり少しテンション高めの
先生は苦手ですね。。^^;

マジメな人が多い?hanasoの先生達。。


。。と、ここまで3週間ほど、
hanasoでレッスンを受けて感じたのが、

「hanasoは真面目な先生が多いのでは?」

というコトです。

全ての先生がではないのですが、
開始時間の20秒前くらいに、コールをかけて
きてくれます。。

「それって、当たり前じゃないの?」

って、思うかもしれないんですが、
いろんなオンライン英会話を受けて6社目ですが、
「時間より前にコールがかかる」のは
なんとhanasoだけです。

1分、2分後となってくると、
「ドタキャンじゃ。。」と思って、イライラしてくるので、
こういう配慮はステキですね。。^^

あと今のトコロ、講師の変更もありません。

けっこう、本部が厳しいのかな。。

と勝手に思ったりしてます。^^

⇒(Crissele先生に異変が。。)に続く