最後に総括をしてみます。

最後のChacha先生は超ハイテンション!


hanaso最後の講師は、そこそこ予約が埋まっていて、
評価が高い、Chacha先生にしました。

最後のレッスンを飾るにふさわしい
超ハイテンションな授業でした。^^;

でも、ベテランだけあって、
うまく、こちらも乗せるような技術を
持っていて、つい日々新も
テンションを上げてしまいました。^^

朝の6時からテンションを上げると
レッスンが終わった時に
少し虚しさを感じました。

「Crissele先生にお別れを言えなかった。。」

それだけが、少し心残りですが。。

次のオンライン英会話へ進もうと思います。。

hanasoメソッド1ヶ月間の成果^^


終わってみれば、1ヶ月で

  • 2回の無料お試し
  • 10回(2回×5週)のレッスン
  • 2回のレッスンチケット(プレゼント)

で、14回のレッスンを受けました。

。。で、結果的には、hanasoメソッドを

  • ステージ2のUnit3まで、講師とレッスン
  • ステージ0を完全マスター!

という形になりました。

hanasoステージ0をクリア!!

hanasoの最終的な進捗状況

こうやって、視覚的に進捗が
分かるのは、いいですね。。

楽しんで取組めたと思います。^^

思いつくままに感想を並べると。。


1ヶ月間のhanasoの体験で感じた
感想を思いつくままに列挙してみると。。

  • ホームページや会員ページは地味だけど^^;しっかりとした教育システムを構築している。。
  • hanasoメソッドは、オンライン英会話のレッスンとして完成度が高い。
  • 通話の質は、おおむね良好だった。。
  • 講師の質も、わりと良かった。。
  • 進捗が目で確認できるシステムはGood!
  • 日本語がしっかり話せる講師も他のオンライン英会話と比較して多い。
  • 思っていたより、講師数は多かった気がする。。
  • たまに、フリートーク中心でテキストを進めたがらない先生がいる。

こういった感想ですね。。^^

全体的に言うと、決して悪くないです。

さすが、老舗だけあって、
控えめな存在ながら、サービスの向上に
取り組み続けている感がして、安心して
レッスンが受けれました。^^

hanasoをまとめると。。


日々新的には、今まで受けた
6社の中では、
初心者が初めて入るオンライン英会話として
hanasoが一番いい、という印象を受けました。


問題なければ、hanasoメソッドから
先にやればいいと思います。

  • レッスンで使うフレーズ
  • あいさつ、自己紹介で使うフレーズ
  • あいづちなどの言い回し

などで、使い勝手のいいモノを
ひたすら、ロールプレイングなどを
通じて「使う」練習をしますので、

くりかえして「覚える」

しかも、それをレッスンですぐに応用できる


という形でスムーズに
オンライン英会話のレッスンに慣れていくことが
できると思います。

レッスンも、ある程度の「流れ」が
決まっているので、
オンライン英会話を初めてやった時によくある
「何を言っているか全く理解できない」
感じにもなりにくいと思います。

そこが、心配な人は、
Airi先生やHana先生のような、
日本語もできる先生を選んでおけば
大丈夫でしょう。。

また、hanasoの先生は、
マジメな先生が多いというのも
印象に残りました。

14回のレッスンを受けて、
講師の変更・ドタキャンは0です。

時間より少し前にコールしてくれる
講師が多いです。

レアジョブの先生たちを日々新は、
「お利口さん集団」と言いましたが、
hanasoは、
「一生懸命マジメに先生をしてくれる人」が
多い
な。。(例外もアリ^^;)と
思いました。

初めてのオンライン英会話なら、
hanasoを検討に加えてもらえたら、
とマジで思います。

⇒ hanasoの公式ページに行ってみる