無料お試し1回目(hanaso)

hanaso初のレッスン


いよいよ、hanasoの1回目のレッスンが
近づいてきました。

講師は、Amor先生。

評価も5つ星の先生です。

。。かかってきました。

フレンドリーかつ、おだやかな感じの先生です。。

(つまり、そんなにテンション高くない。。)

「わりと話しやすそうだな。。」

と、好感の持てる先生でした。

音質については、ビデオ通話ではなかったのですが、
それほど良くはありませんでした。

途中で、先生の声が途切れることが多くなったので
それを伝えると、
1回切ってから、かけ直してくれました。

それからは、見違えるほどに音質がよくなりました。


良かったのですが。。


Amor先生は、フレンドリーな感じで
いい先生だったのですが。。。

まったく理由が分からないのですが、
延々自己紹介が続きました。。

日々新がノリノリでしゃべっていたということでは
決してなかったと思います。^^;

「他には、何かない?。。旅行とかは?」

みたいにやたら聞かれて。。

それについて答える感じですね。。

「さあ、テキストを始めましょうか。。」

ってなったのは、結局21分。。

って、これは遅すぎでしょ!

と思いながら始まったのですが、
案の定。。

1ページしかできませんでした。

関正生先生監修のhanaso英会話フレーズは、
日本語ベースで書かれている教材です。

「じゃあ、そこのボックスのトコロを読んでみて。。」

と言われて、どこかよく分からなかったんですが、
日本語の部分を読むということみたいです。

(僕は、声を出して読んだんですが、
 黙読で良かったようです。)

「読み終わったら教えてね。。」

って、先生は日本語が分からないので、
そうなります。

。。で、練習のフレーズを
先生の後について何回か くりかえしました。

その一連のやりとりで、あっけなく
レッスン終了。。

またね~って、感じでコールが切れました。。

。。ヤバい、1ヶ月の潜入で
このペースでは、「あいさつ」くらいで
終わってしまうのでは。。

と危機感を感じた日々新でした。^^;

→(2回目のレッスン)へ続く