時間別の選び方について

ネット英会話は40%が理想

 

まず、最初にお伝えしておかなければいけないのは、
管理人的には、

 

■英語を学習するすべての時間をネット英会話に注ぎ込む

 

という考え方はむしろオススメしていないということです。

 

 

具体的には「40%」くらいが良いと考えています。

 

その他の時間は「英語でつぶやく」「リスニング」「暗唱」「語彙構築」
などに当てた方がいいと考えています。

 

芝田社長の教えでは、100%
 オンライン英会話でも構わない、
 という感じだったのですが、

 

 いろいろ考えた末、
 このくらいの割合で
 僕はやることに決めました。)

 

そのことも考慮して
「あなたが どれだけネット英会話に時間をかけれるか」
について考えてみてください。

 

 

週末や週に2,3回

 

週末や平日も含めて2,3回ネット英会話ができる。。

 

こういった人は多いのではないでしょうか。。

 

ま、逆にこれ以上少ないと効果がイマイチになってしまうので
このくらいは確保することが好ましいです。

 

ネット英会話では「金土日」の週末だけ受講できるコースや
月何回という形でレッスンを受けれるコースがあるサービスも
多いです。

 

比較はこちらから確認できます。

 

⇒ 週末や週2,3回のコースがあるトコロ

 

 

安定しない

 

「とはいえ、いろんなお誘いとかがあって、
 なかなか一定した時間に入ることができない。。」

 

こういう人も多いハズです。

 

気をつけないといけないことは、
「指定された期間内にレッスンを受けなければ
 権利が消滅する」

サービスが案外多いことです。

 

安定しない人には、
「繰り越し可能」や「ポイント制」になっている
サービスを選択する方がいいでしょう。

 

⇒ 繰り越し可・ポイント制のスクール

 

 

毎日

 

やっぱり本当は毎日レッスンを受けるのが、
一番いいですね。。

 

学習効果も高まると思います。

 

激安のサービスが多くあるのもこのパターンです。

 

⇒ 毎日のレッスンがあるサービス

 

 

また、毎日50分のプランを設けている会社も
けっこうあります。

 

1レッスンあたりの料金も最安になっている場合が
多いです。

 

(コチラも上のリンクからどうぞ。。)

 

 

早朝

 

夜は、残業や飲み会の予定が入って
なかなかレッスンを受けれない。。

 

そのうち、なんか面倒くさくなってきて。。

 

なかなか続かない人は こういうパターンに
ハマってしまうケースが多いようです。

 

実はオススメなのが「早朝」。

 

朝一に予約をいれれば、他に予定が入る可能性は
ほぼありませんよね。。^^;

 

ただ、この時間帯に対応している所も
少ないのが現状。。

 

で、そのラインナップです。

 

⇒ 早朝レッスンの可能な所

 

 

 

 

このように、自分が入れる時間で検索していくと、
案外絞りこめてくるもんです。^^

 

 

では次に、価格別でネット英会話を比較してみましょう。

 

⇒ 価格別にコースを調べてみる