イングリッシュライブ 体験

イングリッシュライブの評判の真相に迫ります。


のべ1500万人以上の受講者を誇るオンライン英会話、イングリッシュライブ。

マイクロソフトやグーグルなど、国際的にも有名な企業が、
その英語学習教材として、イングリッシュライブを選択していることから
その知名度は抜群です。

しかし、ネットの口コミを見ていると。。。

■音質が悪い
■使えない
■解約しました

など、ネガティブな評判も少なくありません。

そこで、実際にイングリッシュライブに潜入、
その評判の真相を確かめてみました。


教材が良いって評判は、本当?


まずは、ポジティブなモノから。

イングリッシュライブの評判で多くの人が言っているのが、

■教材がいい

ということです。

これは、実際にやってみて激しく同感です。

しかも、退屈な教材でなくクイズ形式になっているものが多く、
飽きずに続けることができます。

「マイコース」と呼ばれるメインの学習教材は
「基礎」から「最上級」まで16レベルあります。

それぞれのレベルは8個のユニットに分かれています。

つまり
8個のユニットをクリアすれば、レベルアップということですね。

さらに1つのユニットは4つのパートに分かれてます。

これをコツコツやっていくという感じです。

1つのパート自体は10分~15分ほどで終わるので、
これを自分の時間に合わせてこなしていけば、
ゲーム感覚で英語が上達していく。。。という仕組みです。

英語教育については、大学との共同研究もしているほどなので、
「分かりやすく」「飽きさせない」モノになっていると思います。


また、その基本コースの他にも、

ボキャブラリー
発音
文法
翻訳ツール
TOEIC・TOEFL対策

など、さまざまなコンテンツが提供されています。

これと、ライブレッスンを組み合わせれば、
他に教材を買い足す必要はないでしょう。


音質が悪いというのは??


あと、イングリッシュライブでよく口コミされているのが、
「音質が悪い」ということです。

これは、先生・生徒の環境によります。

特に生徒はいろいろな環境の人が受講していますので
劣悪な通信環境の人もたまにいます。

先生に関しても、様々な国からアクセスしていますので、
音質もバラつきはありますが、
「聞き取れない」ほどの環境の先生はいません。

生徒に関しても、「発言している時以外はマイクをOFFにする」
というルールがありますので、1人のノイズのために
レッスン自体が聞きづらくなるということもありません。

どこまでのレベルを求めるかにもよりますが、
音質に関しては、僕は「許容範囲」でした。

コチラに関しては、実際に試してみるのが一番でしょう。

ただ、バラつきがあるので何度か試した方がいいと思います。


あと僕だけかもしれませんが、最初の頃、
「入室できない」「マイクのレベルがおかしい」などの
不具合が頻繁に起こりました。

これで「通信が悪い」ということで退会してしまう人も
多いのかもしれません。

しかし、イングリッシュライブはサポートがとても親切です。

1週間ほど、メールをしまくりましたが、
その結果、ほぼすべての問題が解決しました。

★困ったら、サポートに何でも聞く

というのは、このサービスを利用する時の鉄則です。


で、英会話は上達するの?


ここが、一番の疑問点ですね。。

評判でも賛否両論の部分です。

僕が受けたグループレッスンのコースでは、

■強制的に英語環境に身を置く

という英会話の学習方法です。

つまり、分からないことがあれば、
自分で聞かなければいけないですし、
主体的に発言していく必要もあります。

(これとは別に、マンツーマンの指導が受けれる
 プライベートレッスンのコースもあります。)

。。。正直に告白しますと、僕も
最初は緊張して、全然喋れませんでした。^^;

僕が登録したビギナーコースのグループレッスンは、
流れ自体はとても簡単で、

イラストの単語を答えたり
バラバラになった会話文を正しい順序にしたり
その会話文をAさんとBさんで読み合ったり
簡単な質問に答えたり

そんなところです。

しかし、それすら緊張していると
頭が真っ白になり、なんと答えていいか
分からなくなったりしていました。

それでも、何度かレッスンを受けるうちに
単語レベルで話せるようになり。。。

そのうちに、普段の生活の中でも、

「あ、これって英語でなんて言うんだろう?」

と考えるようになってきました。

これは、自分の中でも大きな進歩でした。


最初に簡単な自己紹介がありますので、
そのセリフも考えるようになりました。

どんどん考えて、思いついたものをグループレッスンで発表すれば、
度胸がついてきて、どんどん話せるボキャブラリーが
増えていきます。

この流れに持っていければ、
ガンガン英会話が上達することは間違いないでしょう。

あとは、分からない時に分からないと伝えること。

これが、意外に出来ませんでした。

そこで、調べたのが、

Sorry. I don't understand.

です。

とりあえず、言っていることが分からなくなったら、
これを言えば、ゆっくりと丁寧に説明しなおしてくれます。

こうやって、どんどん生きた会話術を身に付けていける。。

これは、イングリッシュライブの大きなメリットだと思います。

確かに、日本語も話せる先生とマンツーマンの授業だと
安心かもしれませんが、
あなたが目標とする「英会話」は

■日本語を話せない人とコミュニケーションをとる

ということですよね?

ならば、そういう環境に身を置いてみる。

そして、レッスンが終わってから

「こういうことを聞きたかった。。」
「こういうことを話したかった。。」

という部分を自分で調べて話せるようになる。

この流れに乗れば確実に上達すると思います。


イングリッシュライブに入会して良かったこと


僕自身、スゴく不安な気持ちで入会したイングリッシュライブ
でしたが、入ってみて思ったことは、

★英語を話すって面白い!

ってことでした。

僕は、事情があって毎回朝の5時からレッスンを受けているので、
ほぼ、日本人の生徒と一緒になることはありません。

メキシコ、サウジアラビア、中国、リオデジャネイロ。。。

いろいろな国の人が集まって会話をします。

(でも、いつも思うのは、ホント メキシコ人って
 陽気な方が多いですね。。)

そこで、少しずつですが自分の事を話せるボキャブラリーが
増えていき、
相手のことも少しずつ聞けるようになってくる
という体験は、とても面白いです。

(しかも自宅にいながら。。)

イングリッシュライブは、「コミュニティ」も充実していて
気になった人には声をかけて「フレンド」になったり、

チャットを楽しんだりということもできるようです。

マンツーマンの英会話も、それはそれでメリットがたくさん
あると思いますが、興味を持たれたら、
ぜひイングリッシュライブの無料体験を受けてみてほしい
と思います。


その他のコンテンツ


以上、駆け足でイングリッシュライブの評判の実証レポートを
お伝えしてきましたが、

正直、このページだけでは全然言いたいことの
1割も伝えきれていません。^^;

このサイトでは、その他にもいろいろな詳細記事を
書いていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

⇒ 感想・評価のまとめ記事
僕が持った感想や評価をまとめています。

(順次追加予定)