レッスン教材を見てみる

教材はそこそこのボリューム感


はじめてのレッスンの時には、
確認できていなかったんですが、

今ごろですが、
DMM英会話のテキストについて
ザッと見ていくことにします。

全体的には、そこそこのボリュームが
用意されている
と思います。

(追記2016.10.21)
DMM英会話の教材は、かなり拡充されてますので、
こちらの ⇒最新情報 を参考にしてもらえればと
思います。

目玉は「提携教材」?


中でも目を引くのが、
有名著書との「提携教材」です。

  • TOEIC TESTはじめの一歩
  • 「話すための瞬間英作文」シリーズ
  • 絶対「英語の耳」になる!(ビジネス英語)

の3つが現在あります。(2014年6月16日)

瞬間英作文以外は、
DMM英会話用に編集された特別Editionの
ようです。

ただ「瞬間英作文」を1回受講した
印象からすると、正直、

「これをオンライン英会話でレッスンする
 ことで、学習効果が高くなるの?」


と疑問を感じました。

教材というよりは、「瞬間英作文」の
本そのもののコピーで、先生と
一緒にレッスンする形になります。

おそらくですが、
本を購入して、自分でやった方が
費用対効果は高いと思います。^^;

。。他の2つは、特別エディションということ
なので、分からないですが。。

こちらがメイン?の「レベル別教材」


こちらが、メインの教材ということに
なると思います。

レベル別に分かれています。

  • 入門(21)
  • 初級(70)
  • 中級(80)
  • 上級(53)
(カッコ内はテキストの数)

という感じです。

(追記2014/9/3
 教材はどんどん追加されていってます。
 現時点で入門(25)、中級(133)に増えています。)

どうやら、「入門」は後から出来た
教材のようで、

「簡単な自己紹介や、あいさつ、
 あと中学1年レベルの文法の復習」

という感じで、現在進行形や過去形の
疑問文、否定文くらいまでを
復習するみたいな感じのようです。

初級は、その後に、
「日常の簡単な会話を覚えていく」
レベル。。

(あと、写真の描写などが
 後半で用意されています。)

中級・上級は
「より高度な会話・ニュースなどの
 話題について、意見を言い合う」
くらいのレベルに上がっていく
イメージになります。

とりあえず、個別の目的がない場合は
こちらのコースから、
自分に合ったレベルを選ぶ。。


というのが想定されているようです。

目的別の教材もある。。


あと、レッスンの目的がはっきり
している人のために、
目的別のテキストも用意
されています。

  • キッズ
  • 旅行
  • ビジネス
  • 発音

があります。

(追記2014/9/3
 こちらも新たに毎日更新の
 「デイリーニュース」が追加されました。)

こちらも、レッスンを受ける目的が
はっきりしている場合は、
効果的に学習できるように
なっていると思います。。

DMM英会話の教材、最新情報(2016.10.21)


DMM英会話の教材は
日々新が体験した頃から比べると
格段に増えていきました。。

今では、なんと64教材にも
なっています。


ただし、「Side by Side」のように
購入する教材も含まれるようになってます。

(あと、特殊な教材の場合、
 講師がそのテキストに対応してるか
 確認する必要もあります。)

選び方としては、学習の目的別
分類されているので、そこから
選ぶといいでしょう。

  1. 会話
  2. 文法
  3. ビジネス
  4. 試験対策
  5. 専門用語
  6. 旅行
  7. 文化
  8. 読み物
  9. 写真・絵・マンガ
  10. 発音
  11. キッズ
  12. 語彙
  13. フリートーク
  14. レベル測定

とかなりの種類があります。

あと、各教材に「レベル」も
設定されている
ので、
自分のレベルに合わせた
教材を選びましょう。

(レベルの目安も教材の
 ページに載っていますよ。。)

日々新のオススメ教材!


「ちょっと、教材が多すぎて
 どれを選んでいいのか分からない。。」

という人のために日々新のオススメする
教材をピックアップしておきます。

1.会話
「会話」カテゴリにあるDMM英会話
オリジナルの教材。

普通に英会話をマスターしたいなら
自分のレベルに合わせて
ここから始めるのが、王道かと。。


2.ブラックジャックによろしく
「写真・絵・マンガ」カテゴリにある
教材。。

DMM英会話のHPから
無料で英語版のマンガを
入手することができます。


少し、レベルは高いですが、
マンガを読んで、先生と
コミュニケーションを取りながら
レッスンができるなんて。。

日々新がレッスンを受けてた時は
なかった教材ですが、
ある程度 実力のある人なら
オススメです。

。。でも、スラングが混じってるのと
内容がやや専門よりなのが、
ちょっとデメリットかな。。

デイリーニュース
こちらも、DMM英会話のオリジナル教材。
「ビジネス」カテゴリにあります。

なんと、毎日更新されてます!

最新のニュースを題材に
レッスンを受けれるので、
ビジネスよりの人には
オススメです。

レベルに合わせて、
「デイリーニュース・ライト」と
「デイリーニュース」が用意されてる
のも
ポイント高いと思います。

 


以上が、ザックリとした教材の内容です。

日々新としては、
「瞬間英作文」メインで。。
と考えていたのですが、

初めてのレッスンを通じて、
いまいち、ピンと来るものが
なかったので、

(というか、これなら本を買ってやっても
 それほど効果は変わらないのでは。。
 という感じです。)

メインのレベル別教材、
「初級」からやっていこうかな。。と
計画を変更することにしました。^^


とりあえず、次の予約は、
「瞬間英作文」で取ってしまったので、
その次から変えていこうと思います。

。。あ、次の予約は、
セルビア在籍の先生を選んでみました。

ちょっと、緊張ですね。。^^



→(セルビアの先生とレッスン!)へ続く