会員数や利用者数が多いのはどこ?

ほとんど非公開

 

会員数や利用者数が分かれば、それが多いところが
優れたネット英会話だという推測ができますが、
実際には、ほとんどが生徒数を公開していません。

 

Englishtownが2000万人以上というトンでもない数字を
公開していますが、ま、あそこは全世界の人や企業を
相手に商売をしていますので、別格といえるでしょう。。

 

あと、最近の情報では、
レアジョブが、受講者数23万人を突破した!
と公式ページで発表されてました。

 

(2015年9月の情報)

 

おそらく、累計の人数だと思うのですが、
間違いなくトップレベルだと思います。^^

 

じゃあ、他は会員数は分からないのか?

 

と言いますと、おおよその規模感は
推測することができると思います。。

 

おおよその会員数の比較

 

僕が立てた推測は、以下の通りです。

 

おおよその利用者数の規模は、
「待ち受けている講師の数に比例する」
という仮説です。

 

オフィスを構えているトコロと自宅待機のトコロでは
格差が出るのは仕方ないと思いますが、

 

ザックリと考えると、
先生が多く待機している = 利用者が多い
ということになる、という考え方です。。^^;

 

(苦しいですか?)

 

そこで、大手と言われている所を対象に
1週間後くらいの平日「20:00~22:00」に、
どれだけの講師が予約可能か、調べてみました。。

 

少し見えてきた利用者数

 

  • 1位:DMM英会話 164人
  • 2位:QQ English 105人
  • 3位:レアジョブ 101人
  • 4位:hanaso 44人
  • 5位:ぐんぐん英会話 31人

 

。。もちろん、

 

  • 予約が埋まっている講師は反映されない
  • スケジュールがまだ公開されてない講師も反映されない
  • そもそもの講師待機率の設定が違う

 

など、諸条件により
この数字が正確に会員数とは
比例していないとは思いますが、
大体の規模感はつかめてくると思います。

 

(ちなみに、この数字は、
 2015年10月6日に調べました。)

 

。。面白いコトに
2013年の春頃に同じように
調べたデータもあるので、
載せておきますと。。

 

  • 1位:レアジョブ 297人
  • 2位:ぐんぐん英会話 178人
  • 3位:hanaso 85人
  • 4位:DMM英会話 14人

 

番外:ラングリッチ (予約検索できなかった。。)

 

(同じく1週間後くらいの
 空き状況を調べたのですが、
 何時間分だったかは、不明です。

 

 すいません。。^^;)

 

ネット英会話は、リピートして利用するサービスなので、
やっぱりデカい、利用者が多いということは、
それなりのメリットを持っていると考えられます。

 

無料体験もありますし、大手ねらいというのも
あながち悪くない選択肢だと思いますよ。。

 

(ということで、⇒オンライン英会話人気ランキング も作ってみました。

 

 よかったら、見てみてください。)

 

 

管理人予測大手ランキング(笑)

 

(クリックで各公式ページに飛びます。)

 

ちなみに売上規模も考慮すると。。

 

ちなみに売上規模も考慮すると、
このランキングに

 

 

が上位に加わってくるようです。

 

この2社は、1人あたりのレッスン料が
高いので、会員数的な規模はそれほどでも、
売上規模は大きくなるという感じみたいですね。。

 

でも、それだけ多くのお金をもらっても
「続けている人がいる」という意味では、
しっかりしたサービスだと思います。

 

あと、最近(2016年7月4日)では、

 

産経オンライン英会話が、規模を大きくして
中堅に食い込みつつあるみたいですね。。

 

 

 

以上、ネット英会話の会員数・利用者数のお話しでした。。

 

次のお題は。。

 

「美人の講師に恋愛感情を。。。」です。^^;

 

⇒ 美人講師と恋愛??

 

⇒日々新本人による体験談の一覧へ