発音矯正って、できるんですか?

教材の使用をオススメ


発音がうまくなりたい人はおおい

「英語の発音を矯正してほしい。。。」

こういった目的でネット英会話を
検討している人はけっこういますが、
どうなのでしょう?

管理人的には、

「ネット英会話はいまいち向かないかも。。」

と思います。

なぜなら、

■スカイプを通してなので、伝わりにくい

からです。


ビデオ通話をしていても、
やはりお互いの音は、少しくずれていますし、
口元も、近づいて見ることができないので、

細かな発音に関しては、
お互いが勘違いをしてしまう可能性があります。


あとは、講師でも発音がイマイチな人も
けっこういます。

判断がつかずに そんな人から
教えてもらったら、変なクセがついてしまう
危険があります。


なので、管理人的には、発音矯正は

⇒ ネイティブスピーク

という教材で覚えました。

(前にも紹介させてもらいましたが。。)

口の動きが外と中から
立体的・視覚的にとらえることができるように
なっているので、おすすめです。

これを使って、ひとつひとつの発音を
集中的に矯正し、ネット英会話では
授業の時に指摘してもらえるようにすれば

いいと思います。


そもそも発音矯正は。。


もともと発音に関しては
「どこまで追求するか」というのも
大きな問題です。

なぜか、

■ネイティブと間違えられるくらい

を目指す人が多いですが、
そこを目指すには、相当な労力と
時間がかかります。


管理人的には、
「そこそこの追求」がベストと
考えています。


あ、でも
あくまでも個人の目標は自由ですので、
やりたい人は大いに追求してくださいね。。。


次は、ネット英会話での学習に関して、
「継続」がいいか、「短期集中」がいいか、
という話しです。。

⇒ 継続?短期集中?どっちがいい?