ビッグイージーでレッスン内容を選択する。。

イマイチ分からないレッスン内容


日々新が、ビッグイージーの公式ページを
見て、イマイチ謎だったのが、

「結局、レッスン内容ってどんなのなの?」

ってコトです。

よくある質問をみても、

「基本的には自由ですので、
 みなさん好きなレッスンスタイルでやられている
 ようです。。」

って。。

フリーダムすぎる感じがしますが。。^^;

よくよく調べてみると、

  1. 推奨テキストを使う
  2. ウェブなどの記事を使う
  3. シチュエーション・レッスン
  4. フリートーク
  5. 自分でデータなどを添付して、独自レッスン

という選択肢のようです。

上の3つについて話していきます。

推奨テキスト


推奨テキストは、

  • Side by Side
  • 4000 Essential English Words
  • Barron's TOEIC
  • Cracking the TOEFL iBT

が、大人用で、
子供用は、


があげられています。

(この場合、別途購入する必要があります。)

ただ、カスタマイズもOKということなので、
自分でデータを渡せるなら、他の
教材でもかまわないということになります。

WEBなどの記事を使う


こちらも、おすすめのニュースサイトとして

  • TIME
  • CNN INTERNATIONAL
  • JIJI press
  • REUTERS

その他のWEBサイトとして、

  • ESL GOLD .COM
  • TED POWER
  • Learn English Online (子供~高校生向き)

があげられています。

まあ、「自由にやってください」というコトなので、
もちろん、他のサイトを使ってもいいのだと
思います。^^

シチュエーション・レッスン


「シチュエーション・レッスンもあります」
とよくある質問には書いていたんですが、
その内容がベールに包まれたままだったのですが、

レッスン予約をした時に、
内容が少し明らかになりました。

これが、レッスン予約の画面です。

ビッグイージーの予約画面詳細1

ビッグイージーの予約画面詳細2

この、下の方にズラ~っと
並んでいるのが、ビッグイージーの言う

■シチュエーション・レッスン

に当たるモノのようです。

。。でも、イマイチ
やってみたいシチュエーションがない。。^^;

ということで、
とりあえず、Al先生との最初のレッスンは、
「Free Talking」を選択しました。

。。よくよく考えてみれば、
レッスンの流れでフリートークみたいに
なってしまったコトはあるけど、
フリートークをレッスンとして選択するのは
初めてです。。^^

「どんなコトを話せばいいんだろう?」

と少しドキドキ。。

こんな流れで、ビッグイージーの
無料お試し初レッスンをAl先生とする
ことになりました。。

→(ビッグイージーの初レッスンは?)へ続く